自転車が注目されています!!

日本での自転車保有台数は何と・・

自転車は、日本でどのくらい保有されているかご存じでしょうか?なんと約8600万台もあるそうです。これは、ひとりあたり0.7台保有していることになります。日本でかなり普及している自転車ですが、さらに脚光を浴びています。

それは、自転車はエコであり健康維持に必要な運動が手軽にできることです。自動車とは異なり排気ガスを出すこともありませんし、都会では自転車で移動した方が目的場所までスムーズに行ける場合もあります。

日本の食生活は、欧米化され摂取カロリーがオーバーする傾向にあります。

また、肉類が増えている傾向があり、肥満や脂質異常など生活習慣病の問題を抱えている人が多くいます。それらの問題を解決するには、食生活の改善と運動がとても大切です。

有酸素運動でお勧め

肥満、メタボリックシンドローム、コレステロール、ダイエットなどの改善を行うにはどんな運動が良いのでしょうか?それは、有酸素運動を行うことができるものがお勧めです。 有酸素運動には色々な種類があります。ウォーキング、ジョキング、水泳などたくさんありますが、中でもお勧めなのが自転車です。

自転車で運動することは、色々な利点があります。
・有酸素運動を手軽に行うことができる。
・カロリーを消費できてダイエットなどにも効果がある。
・ウォーキングやジョキングと比べて膝への負担が少ない。
(腰が痛い人にも負担が少ないと言われています。)
・通勤の手段としても利用できる
・景色を楽しみなら行うことが出来て気分転換になる。
・自分のペースで進めることができる。

逆に自転車で運動するデメリットは
・交通ルールを守らないと事故にあう可能性がある
・自動車の交通量が多い場所では、排気ガスによって健康を害す恐れがある。

などが思い当たります。とても便利で良い道具ですので、積極的に活用していくことがお勧めします 。

ただし、自転車の運動をより効果的にするには色々なポイントやコツがあります。その点についてこのサイトで紹介させて頂きます。

また注意ポイントなどもありますので参考にしてください。